モバイル端末でのFacebookは危険!

世界中に広がりつつあるFacebookでも、詐欺商法や、マルウェアと呼ばれるウィルスによる2次的被害が急拡大している

モバイル端末でのFacebookは危険!

今、世界中に急拡大しているSNS “Facebook”。

日本国内では数年前から“mixi”が主流で、mixiを経由した詐欺商法などが社会問題にもなったりしていたのですが、登録数が5億アカウントを超え、世界中に広がりつつあるFacebookでも、同様の詐欺商法や、マルウェアと呼ばれるウィルスによる2次的被害が急拡大しているそうです。

20110225-02.JPG

Facebookが直面しているセキュリティ上の問題は3通りあるようです。


1つ目は、あきれるほど低レベルのセキュリティの穴があること。

2つ目は、知人を語った悪意あるサイトへの誘導

3つ目が、セキュリティ対策の希薄なモバイルデバイス上での感染が広がっていること。


いずれも、個人情報を盗み出す手段として利用されており、現金被害などの相当数発生しているそようですね。


セキュリティ対策は、これまでの歴史を見ても、どうしても後手になっています。

Facebookを利用する際の心構えとしては、

1、信用できる裏づけの無いURLにジャンプしないこと。

2、モバイル端末でのFacebook利用は、当面しないこと。

ですかね〜。


便利な物の向こうには、悪意のある連中がたくさん居るって事ですね。

柳の下の「維新の会」

日本維新の会に、

佐賀維新の会と、

東京維新の会。


今週に入ってから、「維新の会」が増殖中です。皆さんはどう思いますか?


もちろん本家は、橋本氏率いる「大阪維新の会」です。

ちなみに政治団体ですが、政党ではありませんね。

20110225-1.JPG
大阪の維新の会HP>http://oneosaka.jp/


佐賀維新の会は、現民主党で前総務大臣である原口氏が主催であるとのこと。

そして東京維新の会は、民主党員で東京選出の現職国会議員の集まりであり、日本維新の会は、原口氏中心になる地方政治団体「○○維新の会」の連合体を目指すのだとか・・・。


大義名分は語ればいくらでも出てくるのでしょうが、新たな政治の風を呼び起こす記があるなら離党してからやって欲しいものです。


名古屋市長の河村さんと、前宮崎県知事のそのまんま東さん、に秋波を送っているところなど、人気者のふんどしを借りようとしているところが、判りやすくて嫌気を感じています。(苦笑)

民主党、小沢派の隠れみのにしか見えないんですよね!(笑)


その判りやすさが、橋本氏の協力が得られなかった理由なのでしょう。

オリジナルの橋本氏は、いい迷惑でしょう!


「国民のため」とか「国民生活」ってなことを、語っておきながら、自身の権力を維持することに異常なまでのエネルギーを傾注する目の前の国会議員が、国民の代表として信任を得られることが、僕にはち〜っと、理解できません。

まずは、無駄税金を垂れ流す国会議員を、しっかり見極めて切り捨てよ!!

値上げラッシュ!?

ガソリンに小麦に野菜に社会保険料。

値上げが続いているものに、この春から値上げが決まっているものです。
まさに値上げラッシュの状態。

ガソリンはエジプトの民主化デモが、中東にあちこちに飛び火していることで、ニューヨーク原油先物価格に、ドバイ産原油先物価格が過去最高値を更新しています。

為替が82〜3円台という超円高環境にあるため、末端価格で驚くほどの価格にはなっていませんが、円安に傾けばあっという間にガソリンが1リットル200円なんてことも有り得るかもしれませんよ!


そして今日、農林水産省が4月から民間製粉企業への小麦の売り渡し価格を18%!も値上げすることを発表しました。

小麦の値上がりには、いろいろな要因がからみあっていますが、国内消費の85%を輸入に頼っているわが国市民は、どうすこともなく家計を切り詰めて受け入れなければなりません。

いろいろな要因というのは、主要算出国のロシアの干ばつ、オーストラリアの洪水による不作。米国の金融緩和政策によって派生した金余り減少が、穀物市場に投機資金として還流していること。
発展途上国の小麦の消費量がグングン増えていること。 こんなことがあげられます。


最後に社会保険料。

6ケ月置きに保険料率が改定されてきたにもかかわらず、この3月分からさらに0.18%アップされます。1万円あたり18円ですね。

今巷では、「市民税の減税」であったり「消費税の増税」であったりと議会が吹き飛ぶ!ほどの大騒動になっていますが、社会保険料はしずかに、しずかに、上がり続けています。

社会保険料の年間負担額は、私たちが所得に応じて国に納めている所得税と比べて、どれほど多いことか!?。
今後も75歳以上の、高齢者の方の医療費が増え続けるのでしょうから、まだまだ上がり続けるのでしょう。

私たち勤労世帯は、あとどの位の覚悟が必要なんでしょうかね!!

住まいと暮らしの情報館:2011年2月の記事
住宅ローン控除を受ける手続き : 2011年2月20日
平成22年中に新築、または購入、または増改築し、年末までに居住している方が確定申告することで税額控除を受けることができます。
住宅ローン控除の手続きをお忘れなく : 2011年2月19日
確定申告の受付が始まりました。平成22年中に住宅を購入した方は、確定申告を忘れずに!
金券が紙切れになってますよ! : 2011年2月 7日
発行停止の金券続出!金券が紙くずになるかも

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館