サモア、スマトラ、大地震続発です

サモア、スマトラで連日の大地震発生

サモア、スマトラ、大地震続発です

2日続けての大地震のニュースに
大変おどろきました。

サモア諸島のマグニチュード8クラスの巨大地震に続いての
インドネシア・スマトラ島でのマグニチュード7クラスの大地震。

大陸プレートが異なっているため、
関連性は無いとのことですが、

連日の大地震で多くの方がお亡くなりになっており
ご冥福を祈らずにいられません。

日本でも、東海大地震に注目が集まっていますが、
地球規模で考えた場合、
東海地域だけが危険なわけでは無いんですよね。

日本列島は、東から西まで大陸プレートに沿って
位置していますから、
地球規模で考えた場合、東海とか九州とかっていう距離は
ほんの誤差の範囲です。

しっかり用心をしておく必要があるのは
どこに住んでいても変わらないでしょうね。

地震に備えるという点については、
家具の転倒を防ぐ商品や
非難用具セットなどが人気があるようですが

まずは、震度7クラスの大地震でも
倒壊しない建物にしておくこと。
これ、肝心です。

大阪府では、昭和56年の建築基準法改正以前の建物について
積極的に耐震補強をすすめているらしいですが、

それでも耐震補強を実施された家屋は
必要総数のたったの10%(20年度)なのだそうです。

当社でも一級建築士事務所として、
大阪府の指定する耐震診断や耐震改修など
必要なカリキュラムを終えていますが、
耐震診断の依頼はいまのところ”0”です。(笑)

大阪府内は、木造の長屋とかが多いですから、
大きな地震には弱い町なのだと思います。

最後に、私のお勧めの耐震技術をご紹介します。

gensin.jpg

地震の揺れに対して、建物自体の揺れを吸収することができる
制振ダンパーです。

既存の木造家屋にも簡単に取り付けることができ、
面積1坪当り15000円と、比較的安価です。

現行の耐震基準に適合している建物でも
土台は所詮、「木」です。

金具止めしている箇所が折れてしまっては
金具の意味が無いですから、

新しい建物にも
施工されることをお勧めしています。

スポンサード リンク

▽サモア、スマトラ、大地震続発ですのキーワード

▽次の記事、前の記事

家造りで失敗の恐怖 | 新型インフル ワクチン接種19日から

住まいと暮らしの情報館:新着記事

国会議員が警鐘 日本の金融危機 〜その時金利は!?〜 : 2011年3月 4日
現職の国会議員が「国家に大打撃を与える金融危機が近い将来やってくる可能性は否定できない状況」であると語っています
京大 入試問題流出事件は立件できるのでしょうか? : 2011年3月 2日
ヤフー知恵袋を悪用した『京大 入試問題流出事件』は、どうやら関わった人物が特定されたようです。
年金が自分で確認できる>ねんきんネット : 2011年3月 1日
2月28日より年金の加入状況を確認するための新しいサービスがはじまりました〜。
モバイル端末でのFacebookは危険! : 2011年2月25日
世界中に広がりつつあるFacebookでも、詐欺商法や、マルウェアと呼ばれるウィルスによる2次的被害が急拡大している
柳の下の「維新の会」 : 2011年2月25日
日本維新の会に、佐賀維新の会と、東京維新の会。今週に入ってから、「維新の会」が増殖中です。皆さんはどう思いますか?
値上げラッシュ!? : 2011年2月23日
ガソリンの値上がりが続いています。小麦も4月から大幅に値上がりします。そして社会保険料も・・・・。
住宅ローン控除を受ける手続き : 2011年2月20日
平成22年中に新築、または購入、または増改築し、年末までに居住している方が確定申告することで税額控除を受けることができます。
住宅ローン控除の手続きをお忘れなく : 2011年2月19日
確定申告の受付が始まりました。平成22年中に住宅を購入した方は、確定申告を忘れずに!
金券が紙切れになってますよ! : 2011年2月 7日
発行停止の金券続出!金券が紙くずになるかも
インフルエンザ注意報! : 2011年1月31日
インフルエンザの患者数が急増しているそうです。

▽サモア、スマトラ、大地震続発ですのレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽サモア、スマトラ、大地震続発ですにトラックバックする

サモア、スマトラ、大地震続発ですのトラックバックURL:
http://saterra.wadainet.com/mtcompo/mt-tb.cgi/63

▽サモア、スマトラ、大地震続発ですにコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館