新エコカー補助金スタートしました! - エコカー

新エコカー補助金スタートしました!

新エコカー補助金の申請受付が今日(4月2日)からスタートしました。
補助金の金額は、普通乗用車で10万円。
軽乗用車で7万円です。


対象となるのは、

◆平成23年12月20日から平成25年1月31日の期間に新車登録された車両。

であって、乗用車である場合は、

◆平成27年度燃費基準を達成していること。
◆同、平成22年度燃費基準25%超過を達成していること。
◆電気自動車(EV)である
◆天然ガス自動車である
◆燃料電池自動車である
◆クリーンディーゼル自動車である

これらのどれかに該当していなくてはいけません。

今回の補助金の予算枠は、3000億円だそうで、普通乗用車にして300万台分です。
登録された車両ということは、納車待ちでは補助金をもらえないので注意が必要です。


今年の1月〜3月の間の自動車の登録台数はひと月平均35万台となっていますから、このペースでいくと、今年の8月頃には終了!ってことも有りそうです。

自動車の買い替えをご検討の方は、お早めに!

エコカー補助金が終了〜!!

この9月30日までとして、これまで実施されてきた「エコカー補助金」が9月8日分の申請で予算額をオーバーしたとのことで、9月7日申請分で打ち切りとなったそうです。(ちょっとややこしいです)

業界関係者や今月になって買い替えを決断した方々は悲喜こもごもの様子です。

エコカー制度に関しては、いろいろとややこしいことばかりで、
「よくわからないよ!」
って、おしゃる方も多いじゃないかなぁ。

まず、エコカー補助金の申請要件がわかりにくい。
申請要件をわかりやすく言うと、「車にナンバープレートが付いて、納車の準備ができた状態」になっていることですから、契約書にサインをしただけではダメなんですね。

次に、エコカー補助金は終わっても、エコカー減税はまだ継続されています。
「重量税が75%OFF」とか「自動車取得税が75%OFF」ってやつですね。

「えっ!?」 って、思った方おられませんか?

補助金(12年未満の買い替えなら10万円の補助)は終了。減税はまだある。
ってことです。

自動車メーカーは、すばやいです。
ホームページを見ても、「エコカー補助金」はどこにも見当たらなくて、「エコカー減税」がよ〜く目立つようになってます。

100909-01.JPG

で、わたくし個人的に、ややこしいというよりも、スッキリないよ!って思っていることが、

「どうして、政府が経済対策!と連呼している最中に終了してしまうのか!?」ってこと。
それから
「家電エコポイントと住宅エコポイントは延長が決まったのに、エコカー補助金は終了してしまうのか!?」ってことです。

今、民主党の党首選まっただなか。9千億円にのぼる予備費を使って経済対策だ!って演説してるんだったら、その予備費を使って、金額減らしてでも「エコカー補助金延長!」でよかったんじゃないんだろうか。

日本の国家運営に、非常に危うさを感じる、今日この頃です。

ホンダが最も燃費の良い車 HONDA

米国の環境保護局は、米国で販売された最も燃費が良くて、
二酸化炭素(CO2)の排出量が最も少ない車を生産したメーカーが
ホンダだったと発表しました。

ホンダは08年型でもトップでしたので、2年連続ですね。

ここでいう燃費とは、2009年型のホンダの全車種の平均燃費を指しています。

その数値は、ガソリン1ガロン当たり23.6マイル(1リットル当たり約9.9キロ)となり、
前年の23.9(同約10.0キロ)からわずかながら悪化していますね。

ホンダの車別のデータを見てみますとですね、

1位は、インサイトの36.0キロ/リットル。
2位は、シビックハイブリッドで31.0キロ/リットル
3位は、フィットの24.0キロ/リットル

となっています。

1位のインサイトと
INSIGHT_wp5_1024_768.jpg

2位のシビックは
civic01.jpg

ともに、ハイブリッド車です。
改めてその燃費効率の良さには驚きますね!

そして、3位に入ったフィットは、純粋なガソリンエンジン車ですが、
1リットルエンジンの燃費が24キロというのも、ちょっと驚きです。

まぁ、カタログデータですからちょっと割り引いて考えてみても
私が愛用している ヤマハ製のスクーター、マジェスティー125の燃費とあまり変わりません。

マジェスティーは1リットル当たり、28キロが平均なんですよ。

つい先日、経済がデフレ下にあると政府が認めたばかりですし、
財布の中身の燃費も良くしたいと考えていますので、
ハイブリッド車への買い替えを検討しても良いのでは?と、
気持ちは大きく傾いています。

エコカーの記事
電気バスや電気タクシーの体験利用 : 2009年10月19日
中之島で電気バスや電気タクシーの体験利用
コード無しの電気自動車登場? : 2009年10月 6日
コードレス電気自動車誕生近し

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

    

プロフィール

 

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館