太陽光発電の設置に要注意!

省エネへの意識の高まりと、震災による電力不安とが重なって、太陽光発電システムの設置件数が、飛躍的に増加しています。設置件数の増加に比例して、設置トラブルによる苦情も増加しております

太陽光発電の設置に要注意!

省エネへの意識の高まりと、震災による電力不安とが重なって、
太陽光発電システムの設置件数が、飛躍的に増加しています。

太陽光発電システム


もともと、国からの設置補助の制度があり、
電力会社からの、余剰電力の買取制度があり、それだけでも魅力のある設備なのに、ここにきてのニードの高まり。

景気低迷の中、リフォーム業界・建築業界・家電業界にとって、
太陽光発電システムは、営業もかけやすく魅力たっぷりの商品です。


でも、設置件数の増加に比例して、
設置トラブルによる苦情も増加しておりますので、ご注意ください。


トラブルは大きく分けると、2面。


ひとつは、粗悪な製品による性能不足。

もうひとつは、粗悪な施工による雨漏りなど。


トラブルの共通点は、業者自体が粗悪であるということですね。

高額な製品であるにも関わらず、自動車のようなカタログやショールームも無く、
しかも販売するための免許も必要有りません。

粗悪な製品を掴まされないためには、知人に紹介を受けるなど「信用のおける会社に依頼をしよう!」ということです。


また、太陽光システムは、屋根瓦に100箇所からなる穴を開けて取り付けるシロモノです。
屋根って、雨をしのぐためのものなのに、そんなに穴を開けたらどうなるでしょうか?

当然に、雨漏りの始まりです。

しかも、重量のある設備を屋根に留置くのですから、屋根の構造を理解した上で、しっかりと固定されなければなりませんが、その辺のリフォーム会社や電気屋さんが、屋根の構造を理解しているハズも有りません。

せめて建設業の許可を受けていて、施工力のある工務店に依頼しましょう。


これらのトラブルを未然に防ぐ方法は!?

そう、どちらのトラブルも、「信用のおける会社に依頼する」ことで防げるってことですね!!

くれぐれも、リフォーム会社の訪問販売にはご注意くださいね!


スポンサード リンク

▽太陽光発電の設置に要注意!のキーワード

▽次の記事、前の記事

売れてる防災グッズ | 消費税増税の足音

住まいと暮らしの情報館:新着記事

和歌山県北部で震度5強の揺れ : 2011年7月 5日
本日午後7時18分頃和歌山県北部で震度5強の揺れが観測されました。
誰でもできる 防犯対策 : 2011年6月30日
誰でも簡単にできる防犯対策として、無線で画像を飛ばす、ワイヤレスカメラの使える度を試してみましょう〜。
消費税の増税は確定路線ですが・・・ : 2011年6月17日
「消費税を10%」に増税するという話が決まりつつあります。管内閣が力を入れているのが『税と社会保障の一体改革』。
これが現実 : 2011年4月20日
東日本大震災の被災地での復興支援活動の一環として、当社が岩手県釜石市での仮設住宅の建設の一部を担当することとなりました。
東京都知事のとんでもない話 : 2011年4月14日
東京都知事「パチンコと自販機を合わせると、1000万キロワット電力を消費する。福島原発の発電能力とほとんど同じじゃないか」
災害時に役立つグッズ 携帯ガスストーブ : 2011年4月13日
災害に遭った時に、あれば役に立つグッズの第4弾は「携帯ガスストーブ」 ガスピアです。
子供手当て〜打ち切りへ : 2011年4月13日
子供手当てを6ケ月延長する「つなぎ法案」が可決しました。ということは、あと6ケ月で子供手当てが打ちきられるということです。
災害時に役立つグッズ レスキューフーズ : 2011年3月19日
災害に遭った時に、あれば役に立つグッズをご紹介しています。その第3弾は 「レスキューフーズ」
災害時に役立つグッズ ソーラーギア : 2011年3月19日
災害に遭った時に、あれば役に立つグッズをご紹介しています。その第二弾 「モバイル太陽電池 ソーラーギア」
災害時に役立つグッズ 手回し充電たまご : 2011年3月19日
災害に遭った時に、あれば役に立つグッズをご紹介します。その第一弾 「手回し充電たまご」

▽太陽光発電の設置に要注意!のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽太陽光発電の設置に要注意!にトラックバックする

太陽光発電の設置に要注意!のトラックバックURL:
http://saterra.wadainet.com/mtcompo/mt-tb.cgi/143

▽太陽光発電の設置に要注意!にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館