米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後

米国の公定歩合が引き上げられました

米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後

おはようございます。
早朝からブログを更新するなんて久ぶりです。(笑)

昨夜 米連邦準備制度理事会(FRBと言われます)の会合で
公定歩合を0.75%に引き上げる決定がされました。

公定歩合や政策金利の引き上げには
いよいよ景気が回復の兆しを見せはじめたとの
背景を読み取ることができます。

ここでいう「景気回復の兆し」とは
別に株価がどうこうということではありません。

今回の米国の公定歩合引き上げ決定の背景にあったのは
先日公表されたオバマ大統領の経済報告書に盛り込まれていた
雇用状況の見通しに関するレポートが挙げられます。

2008年、2009年と雇用情勢が悪化し
失業率が10%を超えていた米国で、

2010年では 毎月平均9万5千人増えていく

という見通しが立てられました。

さて、この公定歩合引き上げは、
各金融機関を巡りめぐって、預金金利の上昇やローン金利の上昇に
つながります。

このニュースは米国のものですから、
日本在住の私たちには関係無いのかと言えばそうでもありません。

1、米国の政策金利が上昇する⇒為替が円安になる
2、為替が円安になる⇒日本国内の輸出産業の収益が増加する
3、日本国内の輸出産業の収益が増加する⇒日本の景気の底上げ
4、日本の景気の底上げ⇒日銀による0金利政策が終了

と、こんな方程式が成り立ちますので、
私たちと密接な関係のある住宅ローンの金利も
近く上がる日がくる。。。。

という予想が成り立ちます。

なぁんだ、それならまだまだ先の話だね〜

って、一安心して場合じゃないですよ!

わが国 日本では、
今現在 ひそかに長期金利の上昇が進んでいます!!

これ、本当なんです。(泣)

なぜなら、住宅ローンの金利と
国債の発行額とは密接な関係があるからなんです。

2010年度の予算編成で、
国債の大増発が決定的となりました。

これによって、国債のプレミアムが低下しています。
このプレミアムの低下=長期金利の上昇となるからです。

こんなことを教えてくれる
住宅会社はまず無いでしょう!

あったら、弊社は困りますけどね・・・。

スポンサード リンク

▽米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後のキーワード

▽次の記事、前の記事

確定申告がはじまりました | 増税論議 続出〜これでいいのか

住まいと暮らしの情報館:新着記事

国会議員が警鐘 日本の金融危機 〜その時金利は!?〜 : 2011年3月 4日
現職の国会議員が「国家に大打撃を与える金融危機が近い将来やってくる可能性は否定できない状況」であると語っています
京大 入試問題流出事件は立件できるのでしょうか? : 2011年3月 2日
ヤフー知恵袋を悪用した『京大 入試問題流出事件』は、どうやら関わった人物が特定されたようです。
年金が自分で確認できる>ねんきんネット : 2011年3月 1日
2月28日より年金の加入状況を確認するための新しいサービスがはじまりました〜。
モバイル端末でのFacebookは危険! : 2011年2月25日
世界中に広がりつつあるFacebookでも、詐欺商法や、マルウェアと呼ばれるウィルスによる2次的被害が急拡大している
柳の下の「維新の会」 : 2011年2月25日
日本維新の会に、佐賀維新の会と、東京維新の会。今週に入ってから、「維新の会」が増殖中です。皆さんはどう思いますか?
値上げラッシュ!? : 2011年2月23日
ガソリンの値上がりが続いています。小麦も4月から大幅に値上がりします。そして社会保険料も・・・・。
住宅ローン控除を受ける手続き : 2011年2月20日
平成22年中に新築、または購入、または増改築し、年末までに居住している方が確定申告することで税額控除を受けることができます。
住宅ローン控除の手続きをお忘れなく : 2011年2月19日
確定申告の受付が始まりました。平成22年中に住宅を購入した方は、確定申告を忘れずに!
金券が紙切れになってますよ! : 2011年2月 7日
発行停止の金券続出!金券が紙くずになるかも
インフルエンザ注意報! : 2011年1月31日
インフルエンザの患者数が急増しているそうです。

▽米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後にトラックバックする

米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後のトラックバックURL:
http://saterra.wadainet.com/mtcompo/mt-tb.cgi/95

▽米が公定歩合を引き上げと住宅ローンの今後にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館