賃貸住宅の更新料を違法と認定

賃貸契約の更新料が違法の判決

賃貸住宅の更新料を違法と認定

京都地裁は、23日、賃貸契約の契約期間更新時の更新料が違法であると、認定しました。

これまでも争われることがありましたが、違法と認定されたのは初めてのことです。

今回の判決がでるにいたった事案は、
京都府長岡京市在住の男性が、家主に期間更新の際に支払う更新料が消費者契約法違反であるとして、46万円の返還を求めた訴訟です。


賃貸契約の更新料については、地域によって形態が異なるため補足をしておきますと。

まず大阪府内の賃貸契約では、
契約期間は自動更新のため更新料という形態はありません。

大阪府内での賃貸契約は、契約時に保証金として、賃料の数ケ月分を貸主に先に支払う形態をとっています。

保証金は少ない物件で、賃料月額の3ケ月分、多い物件では10ケ月分が相場になっており、退去時には30%〜50%が返還されるケースが多くなっています。

これを、「解約引き〇〇%」といったふうに表現します。


他方大阪府以外の賃貸物件では、
契約時に「敷金」「礼金」というものをそれぞれ賃料月額の2ケ月分ずつ貸主に支払うこととなっています。

2ケ月分というのは私の知る限りの相場で、データによると平均値は2.7ケ月分なのだそうです。
京都などでは6ケ月分を徴収する家主も居るようです。

賃貸契約の契約期間は一般的に2年間となっており、期間を更新する都度「礼金」を2ケ月分貸主に支払うことが慣例となっておりました。

「敷金」は預かり金としての性質を持つため、契約終了時に貸主から借主に返還されるものであり、「礼金」は差し上げるものという性質を持っています。

本日の京都地裁の判決では、この契約更新時の「礼金」が違法であると認定したものです。

近年になって敷金・礼金ともに0円と表示している賃貸物件が多くなっています。

現実的には期間限定で家賃にプラスアルファの何某料を徴収するといった、「隠れ礼金」形態に姿をかえつつあると見ます。

今回の判例は今後一層「隠れ礼金」形態の増殖を生み出すことになるのでしょうね。

スポンサード リンク

▽賃貸住宅の更新料を違法と認定のキーワード

▽次の記事、前の記事

サテラ通信7月号です | アリコジャパンの個人情報流出事件

住まいと暮らしの情報館:新着記事

国会議員が警鐘 日本の金融危機 〜その時金利は!?〜 : 2011年3月 4日
現職の国会議員が「国家に大打撃を与える金融危機が近い将来やってくる可能性は否定できない状況」であると語っています
京大 入試問題流出事件は立件できるのでしょうか? : 2011年3月 2日
ヤフー知恵袋を悪用した『京大 入試問題流出事件』は、どうやら関わった人物が特定されたようです。
年金が自分で確認できる>ねんきんネット : 2011年3月 1日
2月28日より年金の加入状況を確認するための新しいサービスがはじまりました〜。
モバイル端末でのFacebookは危険! : 2011年2月25日
世界中に広がりつつあるFacebookでも、詐欺商法や、マルウェアと呼ばれるウィルスによる2次的被害が急拡大している
柳の下の「維新の会」 : 2011年2月25日
日本維新の会に、佐賀維新の会と、東京維新の会。今週に入ってから、「維新の会」が増殖中です。皆さんはどう思いますか?
値上げラッシュ!? : 2011年2月23日
ガソリンの値上がりが続いています。小麦も4月から大幅に値上がりします。そして社会保険料も・・・・。
住宅ローン控除を受ける手続き : 2011年2月20日
平成22年中に新築、または購入、または増改築し、年末までに居住している方が確定申告することで税額控除を受けることができます。
住宅ローン控除の手続きをお忘れなく : 2011年2月19日
確定申告の受付が始まりました。平成22年中に住宅を購入した方は、確定申告を忘れずに!
金券が紙切れになってますよ! : 2011年2月 7日
発行停止の金券続出!金券が紙くずになるかも
インフルエンザ注意報! : 2011年1月31日
インフルエンザの患者数が急増しているそうです。

▽賃貸住宅の更新料を違法と認定のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽賃貸住宅の更新料を違法と認定にトラックバックする

賃貸住宅の更新料を違法と認定のトラックバックURL:
http://saterra.wadainet.com/mtcompo/mt-tb.cgi/48

▽賃貸住宅の更新料を違法と認定にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved 住まいと暮らしの情報館